キャバ嬢のブログ

 カワイイ♪ ドレス・サンダル・名刺

お店が決まったら面接をして体験入店をしてみましょう。
キャバクラという職種はほとんど『体験入店』という制度があります。
言ってみれば1日アルバイトみたいな感じで、お店の雰囲気やお客様の層など
女の子がお店を決めやすいように用意されている制度です。

流れとしては
まず、お目当てのキャバクラを探して電話や求人サイトの応募機能を使って応募します。
面接の日程を決めてお店に行きます。面接の段階で『体験入店日』を決める場合が多いですが
面接当日に体験入店が出来るキャバクラもあります。
ですが、大抵のキャバクラはその日その日ごとに女の子の出勤人数を調整している場合があります。
事前確認をしてみましょう。
また、ドレスやサンダルを持っていない場合も言っておくといいでしょう。

面接時に最低限必要な物は『身分証明証』です。これは顔写真付きの物(免許証)が良いでしょう。
顔写真付きの物が無い場合はお店の人に相談してみましょう。

では、実際の体験入店ですが
初めてキャバクラで働く人でも、お酒の作り方やおしゃべりの仕方など
分かりやすく丁寧にお仕事の流れを教えてもらえます。

1日体験入店をしてみて、自分に合うお店かどうか見極めましょう。
中には何度でも体験入店できるお店もあるので調べてみましょう。