キャバ嬢のブログ

 カワイイ♪ ドレス・サンダル・名刺

キャバクラとはどういう所か、という説明をしてきましたが
実は『キャバクラ』の中にもいくつかの職種ジャンルがあります。

このページではそのキャバクラのジャンルの違いを説明していきます。

キャバクラ

 世間一般的に多く言われているお店です。
 トップページでも説明したように、
 お客様にお酒を作ったり楽しくおしゃべりをするお仕事です。
 お店の名前が「クラブ〇〇」や「ニュークラブ〇〇」といった場合でも
 多くはこの職種になります。基本的にはお客様1人に対して、
 女の子1人が接客をするマンツーマンスタイルが多いです。

朝キャバ・昼キャバ

 キャバクラの営業時間は普通夜間になりますが、
 朝キャバや昼キャバは日中の営業時間になります。
 日中しかお仕事出来ない女性向けのお仕事ですね。
 時給は夜間のキャバクラよりも低めになります。

いちゃキャバ・セクキャバ

 これは普通のキャバクラのお仕事に加え、
 ボディータッチ等のサービスがあるジャンルになります。
 時給が他のジャンルに比べて高めなジャンルです。